<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

構図

最近、構図がうまく取れなくて悩んでいます。
リバーサルで撮るようになってから
余計なことを考えすぎちゃっているのかもしれません。
困りました。
正解が無いものだけに難しい問題です。

d0122036_14143035.jpg

最近は何かをアップで撮ることは少なかったのですが、
たまにはこんな写真も。
フィルム:Kodak Elite Chrome EB100

More
[PR]
by km_de_copan | 2007-05-31 14:14 | Canon ニューF-1

フィルムの優しさ

最近、デジカメで撮られたギラギラな青空の写真をよく目にします。
ギラギラはギラギラで綺麗なのですが、
僕はどちらかと言うとフィルムが受け止めた青空の方が優しく感じて好きです。
これをヒイキ目と言うのでしょうか?

d0122036_14591677.jpg

サンフランシスコの橋の一つ。ベイブリッジです。
フィルム:Kodak Elite Chrome EB100
[PR]
by km_de_copan | 2007-05-30 14:59 | Canon ニューF-1

ビックリ箱

「思い出はいつ現れるかわからない。だからカメラを持ち歩くんだ。」
昔見た映画に、こんなような台詞がありました。
僕も大切な瞬間を逃さないように、
小型カメラのMinox 35 GLを常に車に置いてあります。
しかしフィルム1本撮り終わるのに、ある程度時間がかかるので、
撮った本人ですら、何を撮ったのか忘れていることがあります。

d0122036_13411746.jpg

Minoxのフィルムが終わったので現像したら、
こんな写真が出てきてビックリしました。
実物を見たときもビックリしました。
なんだ、こりゃ!
一粒で二度オイシイ。
フィルム:Fujifilm Fujicolor 100
[PR]
by km_de_copan | 2007-05-29 13:41 | MINOX 35 GL

日本が大好きです。
外国で「和」がそれぞれの国の文化に溶け込んでいる姿も好きです。
懐かしいようで、落ち着くようで、それでいて刺激的で新しい。
外国の人はどういう風に感じているのか、とても気になります。

d0122036_15354491.jpg

サンフランシスコを散歩していたら、「和」な竹薮に迷い込みました。
フィルム:Kodak Elite Chrome EB100

More
[PR]
by km_de_copan | 2007-05-28 15:43 | Canon ニューF-1

幸福写真

荒木経惟氏(アラーキー)の「幸福写真」はとても素敵です。
あの本に感動して以来、
機会があったら僕も「幸福」を撮ってみたいと思っていたので、
3連休で賑わう観光地に足を伸ばしてみました。

d0122036_1852179.jpg

San Franciscoを訪れた人の強い味方、GO CAR。
ちょっと恥ずかしそうなところが、
幸せっぷりを際立たせていました。
(若干アンダーなのはご愛嬌ということで・・・(汗))
フィルム:Kodak Elite Chrome EB100

More
[PR]
by km_de_copan | 2007-05-27 18:53 | Canon ニューF-1

トリミング

かのカルティエ=ブレッソンは言いました。
「構図が決まっていれば、トリミングは必要ない」
この言葉があまりにカッコよかったので、
僕も極力、トリミングはしません。
36mmx24mmのギリギリをスキャンするようにしています。

d0122036_1239359.jpg

しかし、28mm単焦点レンズのGR1で、
金網に隔てられた被写体を撮るには
どうしてもトリミングが必要でした・・・。
ちょっと悔しかったMartinezにあるSHELL石油の工場です。
フィルム:Fujifilm Superia X-TRA 400
[PR]
by km_de_copan | 2007-05-26 12:40 | Ricoh GR1 (借り物)

満1ヶ月

こんなどうしようもないド素人の写真でも、
鋭い感性でそこから何かを感じ取って
僕に感想を伝えてくれる人たちのおかげで
なんとかココまで続いています。
心から、ありがとう。

d0122036_12412344.jpg

僕がはじめてカメラを手に入れた、まさにその当日の、
記念すべき1本目のフィルムで撮ったBerkeleyの街並み。
ただただ嬉しかった。そんな写真です。

カメラ:キヤノン 旧F-1
フィルム:Kodak Gold 400
[PR]
by km_de_copan | 2007-05-25 12:41 | Canon F-1

パス。

気持ちが落ちているので、
写真のことを考えられません。
カメラを握ることすら出来ません。
過去に撮ったどうでもいい写真でお茶を濁します。

d0122036_1211647.jpg

フリーウェイの入り口。
レタッチで白黒にしてあります。
フィルム:Fujifilm Super HQ 100
[PR]
by km_de_copan | 2007-05-24 12:08 | Canon ニューF-1

ボトルネック

リバーサルフィルムは本当に色が綺麗です。
我ながら自分のフィルムを見てはウットリしています。
でも、僕のスキャナで読み込むと、コントラストが落ち、
色が褪せて、全体的に暗くなってしまうのです。
スキャン時のピントも全く合っていません。
これでは僕の見ている美しさは伝えられません・・・。
とても悲しいです。

d0122036_165979.jpg

San Francisco市内のド真ん中にある似非日本庭園にて。
フィルム:Kodak E100GX

More
[PR]
by km_de_copan | 2007-05-23 16:59 | Canon ニューF-1

リバーサルの色

リバーサルフィルムの良い所は、もちろんその色。
僕が見たモノを、そのままに近い色で形にしてくれます。
僕が伝えたかった何かを、こんな風にダイレクトに形に出来るのは、
なんとも言えない快感です。

d0122036_17534714.jpg

綺麗な夕焼けでした。(本当に20時か?というくらい)
腕がよければ橋もちゃんと写せたのでしょうが、
その辺は今後の課題と言うことで。←サラリーマン的発言。
フィルム:Kodak E100GX
[PR]
by km_de_copan | 2007-05-22 17:53 | Canon ニューF-1


僕が見たモノ、おすそわけ


by km_de_copan

プロフィールを見る
画像一覧

ようこそ。

kaoのブログです。

(C) 2007-2012 kao

お気に入りリンク
guru*2 from San Francisco
phenomenon
Tiny Spy Camera
mehico.brown
a capricho

フォロー中のブログ

from our Dia...
Toward The L...
いつものパリ
1/2 un-demi
withcolor - ...
Another M8 a...
あいのフォトログ
TEST-TEST
b - r o a d
ドイツでナチュラルライフ...

以前の記事

2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

画像一覧