<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

嬉しい一言

誕生日パーティなど「その瞬間」自体に意味がある場では、
シャッターを切ることに対して、いつも以上に緊張します。
そういう時は、ピントや露出よりも、
とにかくタイミングを一番大切しています。
失敗が許されないプロは別として、アマチュアの場合は、
そういう場こそ、全神経を傾けて、全てをコントロールして撮影できる
フィルムのフルマニュアルカメラが向いていると思うのです。

d0122036_14364997.jpg

先日、あるパーティのカメラマンを引き受けたのですが、
今日、たまたま、そのパーティに参加してた人に会ったら、
写真のことを覚えていてくれて、「いい写真を撮ってくれてありがとう」、と言ってくれました。
こんなに嬉しい言葉はありません。
フィルム:Kodak Elite Chrome EB100
[PR]
by km_de_copan | 2007-06-30 14:37 | Canon ニューF-1

高さ

最近、読んだ本、原研哉さんの「デザインのデザイン」に面白い話がありました。
この本はなかなかオススメなので、興味のある人は是非読んで頂きたいのですが、
無印良品の広告撮影をする時に、4mの高台を作って地平線を撮ったと言うのです。
なるほど、人間には届かない、鳥の視点は、とても広く気持ちがいいものですね。

d0122036_14292484.jpg

もう少し、広さを出したかったのですが、
感じとれるほどの広さを表現するのって、思ったより難しいですね。
フィルム:Kodak Professional Ultra Color 400UC
(ISO 160、E-6クロスプロセス、1段増感)
[PR]
by km_de_copan | 2007-06-29 12:34 | Canon ニューF-1

感動

僕は、子供の頃、学研の「科学」が大好きでした。
まさに学研のおばちゃんを毎月待っていたのです。
そんな僕の目の前に現れた「大人の科学」。
ふろくはパノラマ写真が撮れるピンホールカメラ。
しかし、僕は大人なので、そんな子供騙しにヤスヤスとはひっかかりません。
中を見てみると、雑誌の特集が、川内倫子さんやホンマタカシさんと言った、
木村伊兵衛賞も受賞している日本を代表するフォトグラファーが
そのふろくのカメラで写真を撮りました、というモノだったのです。
この大人騙しには一瞬で引っかかりました。

d0122036_1817067.jpg

楽しい。楽しくてしょうがない。ピンホールカメラもパノラマ写真も。
はしゃぎまくりです。こどもです。全然、「大人」の科学じゃありません。
写真の良し悪しなんてどうでもいいんです。この感動。プライスレス。
フィルム:Fujifilm Fujicolor 100

More
[PR]
by km_de_copan | 2007-06-28 18:17 | 学研ステレオピンホール

写真が作る物語

東京でカルティエ=ブレッソン展が開催されているそうです。
それだけのために日本に帰りたい衝動に駆られている今日この頃なわけですが、
彼の代表作の中に、星条旗を全身にまとった老婆の写真があります。
とても力のある写真で、見た人は必ずハッとすると思います。
その写真については、彼のドキュメンタリー映画の中で自身の口から語られていますが、
そんな事実とは関係なしに、僕の中には別の物語が生まれていました。
そういう不思議な力のある写真が撮れたら、どんなに素晴らしいでしょうか。

d0122036_18261143.jpg

フィルム:Kodak Professional Ultra Color 400UC
(ISO 160、E-6クロスプロセス、1段増感)

More
[PR]
by km_de_copan | 2007-06-27 18:26 | Canon ニューF-1

ウケない写真

どちらかというと、僕は、リバーサルフィルムの鮮やかでビビッドな写真よりも、
ネガをクロスプロセスした、柔らかな色合いの写真の方が好きなのですが、
どうも、周りの人の反応がよくありません。
色鮮やかな写真の方が好まれます。
不思議です。
ウケなくても、僕は、そんな写真を撮り続けるわけですが。

d0122036_1381327.jpg

昨日のエントリに引き続き、カリフォルニア大学バークレー校の写真です。
僕にとって、この大学のキャンパスは、
郷愁にも似た懐かしさを感じさせてくれる特別な場所です。
フィルム:Kodak Professional Ultra Color 400UC
(ISO 160、E-6クロスプロセス、1段増感)
[PR]
by km_de_copan | 2007-06-26 13:08 | Canon ニューF-1

クロスプロセス(ネガフィルム-ポジ現像)

クロスプロセスというと、ポジフィルムをネガ現像して、
昨日のエントリにあるような派手な写真にする方が流行っているみたいですが、
僕はネガフィルムをポジ現像したノスタルジックな雰囲気の写真の方が好きです。
Kodakのウルトラカラーというフィルムをポジ現像した
友人の作品を見せてもらって以来、完全にトリコです。

d0122036_19173966.jpg

Kodakのウルトラカラーをクロスプロセスすると、
どこか切なくて寂しい、でも懐かしくて温かい色合いになります。
フィルム:Kodak Professional Ultra Color 400UC
(ISO 160、E-6クロスプロセス、1段増感)

More
[PR]
by km_de_copan | 2007-06-25 19:17 | Canon ニューF-1

クロスプロセス(ポジフィルム-ネガ現像)

先週末に引き続き、今週末もやってしまったチャレンジャーです。
一日一枚更新を維持する気があるのか、自分でも謎ですが、
今回はリバーサルフィルムをC-41現像してみました。
しかし今回は大きな失敗をしてしまいました。
リバーサルフィルムをC-41現像する場合は、
露出はあまりいじらない方が良かったみたいです。
全体的にかなりオーバーになってしまいました。

d0122036_18333699.jpg

先日、$5で入手したPentax PC35AF、通称「オートロン」で撮ってみました。
上の写真は、逆光気味のところに、更にフラッシュたいています。
このコントラストこそ、クロスプロセスの魅力です。
元の写真は露出オーバーだったので、スキャン時に露出補正をかけています。
オートロンの写りを見るはずだったのに、全く違う路線に走ってしまいました。
フィルム:Kodak Professional Elite Chrome 100
(ISO 50、C-41クロスプロセス)
[PR]
by km_de_copan | 2007-06-24 12:34 | Pentax PC35AF

ヘボいカメラのススメ

僕がメインに使っているカメラはキヤノンのニューF-1です。
もう20年以上前のカメラなのに、キズ一つ無く、とても綺麗なヤツです。
僕はこのカメラだけは大切に使って、寿命を全うさせてやろうと心に決めています。
しかし、時にはもっとアグレッシブな撮影をしなきゃいけない状況もあるわけで、
そういう時こそ、我が家のヤンチャ坊主、MINOX 35 GLの登場となるわけです。
どんな状況でも使えるヘボいカメラを一台は持っておくと大変便利です。

d0122036_17592874.jpg

石だろうが、砂利だろうが、海だろうが、山だろうが、
この小さいプラスチックカメラは、どんな状況にも溶け込んで、
コトッ、と静かに瞬きをします。
フィルム:Fujifilm Super HQ 100

More
[PR]
by km_de_copan | 2007-06-23 18:01 | MINOX 35 GL

Bokeh

英語に「Bokeh」という単語があります。
写真の美しい「ボケ」を表す単語で、もちろん語源は日本語です。
言われてみると、欧米人がコントラストやシャープさを重視するなら、
日本人はボケの方に魅力を感じそうですね。
この微妙な感覚を持っている日本人の感性って素晴らしいと思います。
僕の勝手なステレオタイプですが。

d0122036_14282094.jpg

伝説のコンパクトカメラ、Ricoh GR1で撮った写真です。
コンパクトなのに、このボケ。美しすぎます。
本当に素晴らしいカメラでした。(←借り物でした)
フィルム:Kodak Gold 400

More
[PR]
by km_de_copan | 2007-06-22 14:28 | Ricoh GR1 (借り物)

MINOX 35 GL

6月11日に、僕の可愛いサブカメラのMINOX 35 GLが壊れたとお伝えしました。
しかし、悲しさのあまり、思わずMINOXの頭を叩いたら、あっさりと動いてしまいました。
不思議に思い、よく観察したら、フラッシュの取り付けを検知する部品がバカになっていました。
そこで、頭を分解して、スイッチが動かないように固定して手術終了。
無事、直りました。おはよう、MINOX 35 GL。

d0122036_15375259.jpg

Minox 35 GLで試し撮りをした時の、San Franciscoの街並みです。
このカメラの自動露出は驚くほど優秀です。
フィルム:Fujifilm Super HQ 100

More
[PR]
by km_de_copan | 2007-06-21 15:37 | MINOX 35 GL


僕が見たモノ、おすそわけ


by km_de_copan

プロフィールを見る
画像一覧

ようこそ。

kaoのブログです。

(C) 2007-2012 kao

お気に入りリンク
guru*2 from San Francisco
phenomenon
Tiny Spy Camera
mehico.brown
a capricho

フォロー中のブログ

from our Dia...
Toward The L...
いつものパリ
1/2 un-demi
withcolor - ...
Another M8 a...
あいのフォトログ
TEST-TEST
b - r o a d
ドイツでナチュラルライフ...

以前の記事

2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

画像一覧